伝えるコツ〜コミュニケーションの基本を学ぶ プレゼンテーションの奥義を知る 〈FRJ2015〉

 

「めいっぱい、考える!伝えたいことを、一つに絞る!より伝わるための、工夫を!」

白土謙二(電通 特別顧問)

2015/2/14 FRJ2015 – Session 08 当時のメモ連続投稿その2

 

 

コミュニケーションの基本=大原則(一)

「めいっぱい、考える!」

 

コミュニケーションの基本=大原則(二)

「伝えたいことを、一つに絞る!」

起こしたい変化を考えて、一つに絞る。

動機と志を明確にして、一つに絞る。

計画と目標を設定して、一つに絞る。(ex. 事業開始1-3年目はこう、4-6年目はこう、7-9年目はこうなる、という3年×3ステップで表す、など)

例えば何かのプレゼンテーションをしたとして、聞き手が覚えてくれているのは一行、一スライドだけ。

たとえ三つ覚えろと言っても、その全ては覚えられない。

 

コミュニケーションの基本=大原則(三)

「より伝わるための、工夫を!」

何を伝えたいかが、どう伝えたいかを生み出す!

自分たちらしく伝える=個性・差異化になる! ←→マネはマイボツへの道

 

 

これから大切になること。

みんなで考える。みんなで作る。みんなで実現する。

より自分たちらしくあること。

たとえば、自分がこの活動を始めたきっかけを話す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です